MENU

普通の育毛剤の使い方じゃ治らない、M字ハゲの治し方とは?

M字ハゲ改善の理系男子

こんにちは!

 

現役薬学部の大学生です。

 

このサイトでは、僕が薬学の知識といろんな育毛剤を使った体験、AGA治療の体験をもとに、M字ハゲや生え際の薄毛を治す方法を紹介しています。

 

よくある育毛剤サイトでは書いてない発毛のコツも書いてあるのでチェックしてみてください!

 

このサイトでは、

 

  • M字ハゲをなんとか治したい!
  • 生え際がいつの間にか後退している、、、将来不安だ・・・
  • M字ハゲ、生え際の後退を治したいけど何すればいいか分からない

 

っていう人向けにかいています。

 

M字ハゲってつらいでよね。。。僕も高校のころかなり悩みました。周りからも「お前ハゲてない?」とか「おい、ベジータ!」とかよくからかわれていました。
表向きは、笑って返しましたが内心言われるたびに傷ついていました。。。

 

 

 

ハゲって一度気になりだしたら、ずーっと気になりますよね。悩んで悩んで悩んで精神的に病み、鬱っぽくもなりました。

 

僕は高校生頃に、M字ハゲで悩んでおりましたが、数えきれない育毛剤を使ったり、AGAの病院にいったりとかして自然と髪と育毛剤に詳しくなりました。

 

今思えば、M字ハゲが治るまで遠回りしていましたが、今ではM字ハゲが気にならない生活をおくっています。

 

 

気にならなくなると何がいいかっていうと、、

 

  • 精神的に楽になる(ストレスがなくなる)
  • 周りから、からかわれなくなる
  • 話し相手が自分のデコ付近をみなくなる
  • 前髪あげたりといろんな髪型にできる!
  • もう髪のことについて無駄な金を費やさなくていい(←これでかいです)

 

けっこうあげたらキリがないですね!

 

では、M字ハゲ改善のプロフィールをもくじで紹介します。

 

 

M字ハゲ改善までの道のり

 

1,M字ハゲ回復に取り組むようになったきっかけ
2,誰もが通る育毛シャンプー探し
3,AGAの病院にいったが帰らされる。その理由は!?
4,AGA治療の王道!プロペシアとミノキシジルのM字ハゲへの効果は?
5,プロペシアとミノキシジルの裏の正体とあまり知られていないリスクについて
6,副作用発症で心臓と金玉にダメージ!!
7,タイミングよくミノキシジルとプロペシアがなくてもAGA治療はできる時代になった
8,発毛成分の威力を高める日本で販売されていないサプリとは!?
9,チャップアップと相性をテストした結果は?
10,M字ハゲのための最適な育毛剤を比較分析
11,発毛したら育毛剤はもういらない!?発毛した髪を維持できるあるものとは。
12,M字ハゲ改善の道のりまとめ

M字ハゲ回復に取り組むようになったきっかけ

 

M字ハゲ改善の理系男子

 

M字ハゲが気になりはじめたのは、高校2年の頃でした。もともと、中学のころから生え際が気になってはいたんですが、気にしないようにしていました。

 

あと、僕の父親はハゲていないのですが、母方祖父が額がかなり後退しているので「もしかして自分も将来、ああなるのかなぁ・・」と不安は多少ありました。

 

そして、徐々にですが生え際(特にM字部分)のところが侵食していることに気が付きました。

 

 

最初は、生え際部分にあった産毛みたいな柔らかい毛が徐々になくなっていきました。
その後、徐々に徐々に剃りこみっぽい感じの生え際になっていきました。

 

普段、前髪は下ろしているので回りから生え際が見えないようになっていました(見えていないと思っていただけかもしれませんが)

 

 

ただ、やはり外で走ったり、着替えの時に服を脱ぐときなどおでこが全開になるので、その時だったか友達に

 

「お前ハゲてない?」って言われました。

 

 

「え?」って思って、なんか適当に笑って返しましたが、なんかそこからM字ハゲのことを考えるようになってしまいました。

 

 

毎日鏡を見るようになり、風呂あがりに見ずに濡れた髪を見ると「頭皮が透けてないか?」とか思うようになって、毎日悩むようになってきました。

 

 

そして、多分誰もがそうであると思うのですが、ネットや雑誌を見て、シャンプーやら育毛剤の情報を見るようになりました。

 

 

誰もが通る育毛シャンプー探し

市販の育毛シャンプー

たぶん、M字ハゲにかぎらず髪に悩む人がみんなそうであるように、僕もシャンプーを変えてみようということからしました。

 

 

最初に買ったのは、たしかドラッグストアにある安めの育毛シャンプーだったと思います。
なんか異様にスースーしてたなーって記憶がありますね。

 

 

だが、それだけでは満足できず育毛剤も買うようになりました。
最初は、サクセスでしたね。

 

 

最初はサクセスみたいな1000円くらいの育毛剤から始めたっていう人は意外と多いんじゃないでしょうか?

 

 

ただ、サクセスが悪いかどうか知りませんが、効果があるように思えなかったです。半年ぐらい育毛シャンプーと安めの育毛剤使ってましたが、後退したM字部分がもとに戻ることはなかったですね。

 

今思えば当たり前なのですが、高校生の当時の自分としてはサクセスと育毛シャンプーでなんとかなるんじゃなかと思ってました。

 

 

 

そして、ちょうどスカルプDが流行りだした頃だったので、スカルプDを買って試しました。(サクセスはやめました)

 

スカルプDって結構いい値段するじゃないですか?

 

 

「これだけ高いシャンプーならすごく効果ありそう!」って思いました。宮迫も薄毛が回復しているし。

 

 

これも半年ぐらい使いましたね。
使ったって言っても、けっこうケチった使い方してました。

 

 

お風呂に入るときに、シャンプーは二回するようにしています。

 

 

1回目は、頭皮を洗わず髪だけを洗うようにして

 

2回目は、頭皮を洗うようにして

 

 

そこで、1回目に使うシャンプーは家族が使っている安いシャンプーですw
もちろん、安いシャンプーは頭皮に悪いと思ってますから、頭皮につけないように髪の毛だけ洗うようにしてました。

 

 

そして次の2回目のシャンプーでスカルプDを使う!

 

けっこう2回シャンプーをやっている人は多いと思うんですけど、1回目でだいぶ汚れや脂が落ちているので、2回目のシャンプーって少量でもすごく泡立つんですよね!

 

こうやってケチケチしながら、スカルプDを半年ぐらい使いました。

 

 

でも、ダメでしたね。侵食したM字部分はもとに戻らなかったです。
宮迫はあんなに回復したのに、なんで自分は回復しないだ・・・とか思っていました。

 

 

後で知ったんですが、宮迫の髪が回復した理由ってシャンプーだけの効果じゃないらしいですね。
なんかAGAクリニックの内服薬とか外用薬とかも一緒に使っての効果らしいです。

 

今思うと当たり前だろって思うのですが、高校の時は本当にシャンプーだけで髪が元に戻るって思ってました。

AGAの病院にいったが帰らされる。その理由は!?

AGAクリニック

スカルプDでの回復を断念したあと、勇気を振り絞って皮膚科にいきました。

 

 

M字ハゲについてネットでメチャクチャ調べた結果、自分の場合はいわゆるAGAではないか?と考えたからです。

 

 

 

めっちゃ勇気いりましたよ。たかだか病院いくだけなのに。
だって理由が、頭ハゲてきたのでどうしよう。。。って相談ですもん。

 

 

病院の待合しつでも、なんか無駄に緊張してました。

 

「こいつAGA治療にきたのか?ww」みたいに待合室で周りの患者さんに、内心思われているんじゃないかとさえ思いました。

 

 

 

そして、名前呼ばれて、お医者さんの前に座り「M字部分が後退しているんですが、これってAGAじゃないでしょうか?」みたいにききました。

 

 

そしたら、おもむろに先生が自分の髪をさわり、フムフムいいながら「んー、ちょっと後退してるかな?AGAの可能性はありますね。」みたいな、なんかはっきりしない言い方をしました。

 

聞いてた自分は「はぁ」と、元気のない相槌うってましたね。

 

ただ、ここで初めてしったのですがAGAの薬って20歳未満だと処方してもらえないのです。

 

「AGAの可能性はあるけど、まだ未成年だからね。薬はだせなんだよ。また20歳なったらまた来てください」と言われました。

 

そのまま、診察だけしてもらって帰らされました。

 

 

20歳って・・・まだ結構先なんですが・・・

 

 

とか思って、トボトボ帰りました。

 

 

それから、なんとなくスカルプDも使わななって、ドラッグストアに売ってる安めの無添加系のシャンプーを使うようになりました。

AGA治療の王道!プロペシアとミノキシジルのM字ハゲへの効果は?

プロペシア

 

皮膚科のAGA治療を未成年という理由で断られたあとは、20歳になるまで安い無添加シャンプーを使うだけの育毛生活をしていました。

 

もうほかにできることは思いつかなかったからです。当時は、今でいうネットで売っている育毛剤もなかったので、市販の商品で育毛するのが精一杯でした。

 

 

そして、高校を卒業して大学にいきました(薬学部です)

 

大学にいってからも髪のことは気にしていました、そして徐々に生え際のM字具合がひどくなっていきまいた。。。。

 

 

そして、待ちに待った20歳になりました!

 

世間では、酒が飲めるやら俺も年をっとったやら騒いでましたが、自分の中では「やっとAGA治療できる!」という変態的な喜びがありました。
これで「M字ハゲから脱出できる!」と今思うとよくわからない自信がありましたねww

 

 

そして、皮膚科にいきプロペシアとミノキシジルを処方してもらいました。

 

 

値段はプロペシアは1ヶ月分約10,000円、ミノキシジルが1ヶ月分5,000円ほど。

 

高いっすww

 

 

当時は、時給が結構高いバイトをしていましたが、それでも高く感じましたね。

 

ミノキシジル

 

 

あと、ここで知ったのですがプロペシアは頭頂部とか後頭部の薄毛には効果があるけど、生え際は効果がでにくいそうです。

 

そして、生え際に効果を求めるならミノキシジルのような外用薬(いわゆる育毛剤)が必須とのことでした。

 

 

それから3ヶ月ぐらい使い続けました。髪の後退はせず、M字生え際に産毛が生えましたね。

 

 

発毛するまでに時間はかかりましたが、効果があったようです。

 

 

プロペシアとミノキシジルの裏の正体とあまり知られていないリスクについて

 

副作用で苦しむ男

大学の授業で、薬の成分やら効果やらを勉強する授業があるのですが、ある日ミノキシジルの話ができました。

 

ミノキシジルって、今ではリアップみたいな育毛剤で使われている「育毛成分」ってイメージが強いですが、もともとは血圧を下げる薬として使われていたようです。

 

ミノキシジルは、血管を拡張する(広げる)効果があり、それにより血流がよくなり、血管の圧迫具合を下げる(血圧を下げる)ことができます。

 

昔は、ミノキシジルは今みたいな外用薬ではなく、口から取り入れる内服の薬で使われることが主でした。というか、今でも医療の現場で使われてます。

 

 

そしたら、ある日どこかの国の医者が(アメリカだったかな?)、

 

 

「ミノキシジルを処方した患者の髪が復活してる!」と気づいたのが、ミノキシジルの育毛剤への活用開始の始まりだそうです。

 

ミノキシジルっていわゆる「医薬品」っていう部類に入ります。

 

ただ、医薬品って注意点があって

 

「効果はあるって認めるよ!でもね副作用あるかね!副作用でても知らないよ!」って部類の薬です。

 

 

ちなみに、ミノキシジルの副作用は低血圧、肝機能障害、心臓の動悸などが有名です。

 

 

もともと血圧を下げる薬なので、低血圧はまぁ考えられますね。

 

そして、肝機能障害は肝臓に負担がかかることでおきます。家族に肝臓の弱い人がいたら、要注意です。というか健康診断でひっかかります。

 

 

そして、一番多いのが心臓の動機です。これは、最悪心臓疾患になります。

 

これは、実際にミノキシジルを使うと分かるのですが、毎日ではありませんが、たまに心臓が異様にドキドキするのです。バクバクという感じもあります。

 

それだけ、ミノキシジルは心臓に負担のかかる薬だということは覚えておいたほうがいいです。特に家族や親戚で心臓系の病気を患った、もしくは心臓系の病気で亡くなった人は使わないほうが無難です。

 

 

あと、ついでにいうとプロペシアも副作用あります。

 

そして、プロペシアもミノキシジル同様、もともと髪を生やす薬ではないですwww

 

前立腺肥大という病気を治すために作られた薬です。前立腺が大きくなって、おしっこが出にくくなる病気です。
なかなかおしっこが体の外にでていかないために、一日に少量のおしっこを何度も何度もするようになります(いわゆる頻尿です)

 

そして、この前立腺肥大という病気は、男性ホルモンの分泌が大きく影響していて、その男性ホルモンを抑える薬がプロペシアです。

 

 

そしてそして、どこかの医者が(アメリカだったかな?ww)

 

 

「プロペシアだけ処方した患者の髪が増えとる!」と発見したのが、プロペシアを育毛に活用する始まりです。

 

ただ、このプロペシアも副作用があります。

 

ミノキシジルと同じで、肝機能障害なんかもありますが、一番いやなのが性欲減衰、勃起障害(ED)です。
つまり、あそこが立たなくなるのです。

 

もちろん、使う人全員が全員副作用を発症するわけではないのですが、そういう可能性があるということです。

 

あと、精子の質がさがります。つまりは、正常な精子が作られないってことです。
これは、医者も注意喚起を行っていて、プロペシアを処方する際も「子作りをするときは、プロペシアを飲むことはやめたほうがいいですね。」って言われました。

 

最悪、奇形児の子供ができる可能性もあるようです。

 

 

あと、たまにですが金玉に違和感が現れたり、痛みがあったりします。
なので、最悪このくらいのリスクはあるものを考えて、服用したほうがいいですね。

 

副作用発症で心臓と金玉にダメージ!!

副作用で苦しむ男2

 

で、自分の場合なのですが、この副作用にもろあたりましたww

 

まず、生え際に産毛が生えてきた3ヶ月目ぐらいに健康診断がちょうどあり、ひっかかりました。

 

肝臓の数値が異様に高かったのです。ALT,ASTの基準値の約2倍でました!ALT,ASTというのは、肝臓が正常に働いているかを調べる酵素の数値です。

 

ここで、一旦プロペシアとミノキシジルの使用をやめました。

 

そして、1週間後、自費で健康診断(血液検査だけ)を受けてきたところ、ALT,ASTの数値がもとの正常値に戻っていました。
つまり、犯人はプロペシアとミノキシジルだったってことがわかったってことです。

 

 

そのあと、何度かプロペシアとミノキシジルの再開を試みましたが、

 

 

金玉の違和感と心臓の動機が定期的に起こり、こわくなってプロペシアとミノキシジルの使用をやめました。

 

 

これ、大げさじゃなくてマジで心臓が異常にドキドキしたり、金玉がちょっと痛くなったりするんですよ。

 

実際体験すると、やな汗でます。

タイミングよくミノキシジルとプロペシアがなくてもAGA治療はできる時代になった

 

 

自分にはプロペシアとミノキシジルが合わないことがわかり、使用をやめてから3ヶ月ぐらいが立った頃、生えてきた生え際の産毛は抜け落ちてしまいました。

 

 

んー、世の中うまくいかないですね。

 

 

それで、ちょうどその頃世の中にでてきたのが、AGA対応の育毛剤でした。

 

 

要は、プロペシアやミノキシジルを使わずとも同じ効果を出せるという育毛剤です。

 

そして、中身はほとんどが化学薬品ではなく、天然成分でてきたもんであるために、副作用がないというのが特徴です。

 

今みたいな、化学薬品が作られる前は、人間はいわゆる薬草を薬として使っていたのですが、薬草でAGAを治療するというイメージだと分かりやすいと思います。

 

 

そして、

 

 

いろいろなAGA対応の育毛剤を調べつつ、選んだのがチャップアップという育毛剤でした。

 

チャップアップの画像

 

「は?チャップアップなんて有名じゃないか。なんか特別なことが書いてあるのかと思って損した、この詐欺薬学部ヤローが!」って思ってる人もいるでしょうか、ちょっとまってください。
続きがあります。

 

チャップアップを選んだ理由は、AGAのもとであるジヒドロテストステロンという男性ホルモンを抑える効果が一番強いと判断したからです。

 

そして、ミノキシジルと同じ発毛効果のあるM-034という副作用のない成分がとても魅力ですね!

 

で、このチャップアップなんですが、頭頂部から後頭部にかけては効果がでやすいんですが、M字ハゲのような生え際ってなかなか効果がでにくいんです。

 

いろいな、体験記やブログをみましたが、大抵チャップアップを使って効果がなかったっていっている人は、ほとんどがM字型ハゲタイプでした。

 

 

ただ、僕はこのチャップアップと、あるものを同時に使用することによってM字ハゲを治すことに成功しました。

発毛成分の威力を高める日本で販売されていないサプリとは!?

チャップアップの画像

 

ミノキシジルやM-034のような発毛成分の効果を強めるには、「L-リジン」というアミノ酸が必要になります。

 

L-リジンはタンパク質の形成に必要なアミノ酸です。髪の毛もそうですが、爪なんかもタンパク質でてきていますね。
あと、栄養剤としてヘルペスっていう皮膚の病気の治療にも使われます。

 

L-リジンは、プロペシアやミノキシジルの使用と同時に飲むことで、効果が大きくなることが医学的に証明されています。

 

つまり、L-リジンを使えば、「髪が発毛するスピードが増える」ということにつながってくるのです。

 

 

 

特に、僕みたいなM字ハゲかつミノキシジルで副作用を起こす人には、このL-リジンとM-034の組み合わせは必須でした。

 

なぜかというと、皮膚科の医者も言ってましたが、「プロペシアやミノキシジルは生え際の薄毛には効果があまりでない」からです。

 

その効き目が弱い分、L-リジンでブーストさせるという仕組みです。

 

逆に頭の頭頂部から後頭部(つむじ周辺)の薄毛は、プロペシアとミノキシジルだけでも効果があるそうです。

 

チャップアップと相性をテストした結果は?

 

 

実際に自分もチャップアップとL-リジンとの組み合わせで使ってみましたが、かなり効果が強くでました。

 

使用後1ヶ月ぐらいで生え際に産毛が生えてきましたね。

 

 

ミノキシジルとプロペシアでは3ヶ月かかったので、単純計算で約3倍の効果があったってことになるかと思います。

 

ただ、L-リジンの弱点というかデメリットが1つあります。

 

 

それは、日本国内で購入できないということです。

 

「え?じゃあ、どうやって買うの?」って話ですけど、amazonや個人輸入の販売店から買うしかありません。

 

海外からの輸入

 

 

なんで、L-リジンは日本国内で買えないかというと、それは海外と日本の法律の違いによります。

 

L-リジンは、育毛も含めてですけど効果が強い成分になり、日本ではネイチャーメイドみたいな栄養剤みたいな扱いではなく、医薬品扱い(つまり薬)として扱われているのです。
なので、一般の人がお店で気軽に買えるもんではありません。

 

例えば、ヘルペスとかにかかって医者から処方してもらえば国内でも手に入れることはできます。

 

 

 

ですが、ヘルペスでもない人がL-リジンを病院から処方しれもらうのは無理があります。
そして、「育毛剤と一緒に使いたいです!」といっても処方しれくれません。帰らされます。

 

 

 

なので、L-リジンを海外から購入するのです。海外では、L-リジンはネイチャーメイドみたいな普通の栄養剤として売っているものです。

 

 

ただ、例えば僕が使ったチャップアップをl-リジンなしでも効くかといえば、効くとおもます。
チャップアップと一緒にL-リジンを使う人と、使わない人の違いは

 

発毛するまでの時間です。

 

もちろん、効果は個人差があると思いますが、僕の場合M-034と同じ発毛力のあるミノキシジルを使って3ヶ月ぐらいで発毛しましたが、M-034とL-リジンを一緒に使ったら1ヶ月で発毛しました。

 

チャップアップは、ミノキシジルと同じレベルの発毛効果があるM-034という成分が入っており、発毛効果は一緒です。
というか、M-034はミノキシジルみたいな副作用がないのが売りなので、今育毛剤を選ぶならほとんどの人がM-034が入っている育毛剤を選びます。

 

 

M字ハゲのための最適な育毛剤を比較分析

育毛剤の比較

 

では、ここでM字ハゲの改善に使われる人気の育毛剤を比較してみたいと思います。
僕はチャップアップを使いましたが、他の育毛剤も気になる人もいると思うので、、

 

育毛剤には、ドラッグストアで買える育毛剤とネットでしか変えない育毛剤で分かれますが、両方含めて比較しました。

 

ドラッグストアに売っている育毛剤だと、リアップ、サクセス、ガッシュ、アデノシン、V-UPなどいろいろありますが、正直リアップ意外は目に見えた効果はないと考えたほうがいいです。
いや、マジですこれ。

 

ネット系の育毛剤だと、僕の使ったチャップアップを含め、イクオス、ブブカ、プランテル、M-1ぐらいですかね。有名どころは。

 

 

中でもM字ハゲの改善に効果が期待できるのが、M-034が入っているチャップアップ、イクオス、ブブカなのです。
あと「M字ハゲ専用」うたっているプランテルがきになる人も多いと思うので、比較対象にいちおう含めました。

 

注目してほしいのでは、単純に「発毛成分があるか」と、「AGAを抑える成分が入っているか」です。

 

他にもそれぞれ、いろんな有効成分が入っていますが、そんな違いはないですね。

 

 

M-034配合の育毛剤比較

 

  チャップアップ イクオス ブブカ
発毛成分 M-034 M-034 M-034
AGAを抑える成分 4 1 1
育毛有効成分 57 37 51
容量 120ml 120ml 120ml
生え際への使用期間 2ヶ月〜3ヶ月 2ヶ月〜3ヶ月

 

2ヶ月〜3ヶ月

単品価格 7400円(送料660円) 10880円(送料630円) 12980円(送料無料)
サプリとのセット価格 9090円(送料無料)

4980円(送料無料)

 

5980円(初回)2回目から11664円(送料無料)

 

 

 

AGAを抑える成分については、チャップアップが断トツ多いですね。けっこうここはでかいです。
このAGAを抑える成分は必須の成分です。

 

なぜなら、医薬品でいうプロペシアと同じような役割を果たす成分です。

 

僕が、「プロペシアとミノキシジル」を同時に使用していたのと同じように、育毛剤にも「AGAを抑える成分と発毛成分(M-.034)」が必要になってきます。

 

どちらかだけっていうのはないです。特に生え際のM字ハゲの場合は、プロペシア(AGAを抑える成分)だけで復活しないことから、いかに発毛成分と一緒に使用するかの重要性がうかがえると思います。

 

逆に、AGAを抑える成分があってもM-034がないと生え際の髪は生えてこないです。

 

 

そして、育毛の有効成分の数もチャップアップが断トツですが、正直育毛の有効成分の数ってあまり比較の対象にしなくてよいです。
肝心なのは、発毛成分が入っているかと、AGAを抑える成分が入っているかです。

 

メーカーごとに、育毛成分の数で優劣を競い合っている印象があります。

 

 

もちろん有効成分がダメというわけではないのですが、M-034とかミノキシジルとかAGAを抑える成分とかに比べると、今ある髪を維持する効果、髪を発毛させる効果において、効果の占める比率は微々たるものです。

 

チャップアップと他の育毛剤との比較

 

  チャップアップ プランテル リアップx5
発毛成分 M-034 なし ミノキシジル
AGAを抑える成分 4 1 なし
育毛有効成分 57 18 4
容量 120ml 150ml 60ml
生え際への使用期間 2ヶ月〜3ヶ月 2ヶ月半〜3ヶ月半 1ヶ月〜1ヶ月半
単品価格 7400円(送料660円) 6980円(送料無料) 7500前後(市販)
サプリとのセット価格 9090円(送料無料) なし なし

 

 

M-034配合の育毛剤で、一番AGAを抑える成分が多かったチャップアップとそのほかの育毛剤を比べてみました。

 

よく、M字ハゲの人はプランテルっている育毛剤を比較対象にします。

 

なぜなら、M字ハゲ専用育毛剤っていうのをうたっているからです。

 

ただ、実際中身をみるとAGAを抑える成分数は1つとかなり普通の育毛剤です。(入っているだけまだましなほうですが)

 

価格の割に容量が多いため、1本で長く使えるといのはメリットにありますね。

 

 

そして、リアップx5は、有効なミノキシジルが入っています、おなじみですね。

 

 

ただ、リアップのイケてないところは容量の割に値段が高いということです。

 

60mlしか入ってません。かなり少量です。

 

 

60mlってどのくらいかというと、スパゲティとかピザにかけるタバスコと同じ容量ですw

発毛したら育毛剤はもういらない!?発毛した髪を維持できるあるものとは。

 

ノコギリヤシ

 

育毛剤でM字ハゲを回復させたら、その後ずーっと育毛剤を使い続けなければいけないかというと、そうではありません。

 

これも今ではけっこう有名になりましたが、髪が発毛したあとは、ノコギリヤシサプリで髪を維持します。

 

 

実際にやってみるとわかるのですが、育毛剤を使って発毛したあと(産毛が生えたあと)にノコギリヤシサプリを使うだけで、髪が成長し、なおかつ今生えている髪が抜けないようになります。(抜けないというか、正常なヘアサイクルになり、生えてすぐは抜けなくなるという意味です)

 

 

「サプリなんかで髪維持できるの?」って思う人もいるのですが、AGA対策で有効な成分として有名なんですよ。

 

日本では、未だにプロペシア信者が多いですが。

 

ただ、間違えないでほしいのが、ノコギリヤシサプリだけでM字ハゲを回復させようとはしないでください。

 

100%生えないです。

 

ノコギリヤシサプリはあくまで「生えた髪の維持」に使うだけにしてください。

 

 

 

 

M字ハゲ改善の道のりまとめ

 

まとめる男

 

M字ハゲの回復までの流れをまとめると

 

 

 

 

  1. 発毛効果のある育毛剤でまず髪を生やす!
  2. 育毛剤はミノキシジルやM-034みたいな発毛成分入りを選ぶ
  3. 生え際、M字ハゲにように効果がでにくい場所は、L-リジンを一緒に使用すると短期間で発毛する
  4. 髪が発毛したら育毛剤の使用をやめ、ノコギリヤシサプリで髪を維持する

 

という流れです。

 

 

L-リジンを使うっていうのが、ポイントですね。

 

今の育毛剤って、育毛剤単体での使用でもかなり効果があるのですが、生え際のM字ハゲに限っては、育毛剤だけでは効果がでにくいのが現状です。

 

そこで、発毛効果をあげるL-リジンの登場です。

 

これまでいろんな育毛剤を使ってきたが、M字ハゲが回復しなかった
M字ハゲを短期間で回復したい

 

という人は、育毛剤と一緒にL-リジンの使用を試してみてください!